English Navi

英語は3語で伝わります

In association with Amazon.co.jp
  










種別: Kindle版
Edition: 1
Format: Kindle本
レーベル: ダイヤモンド社
Languages: 日本語Published
製造: ダイヤモンド社
出版日: October 13, 2016
出版社: ダイヤモンド社
発売日: October 17, 2016
Studio: ダイヤモンド社




関連アイテム: Alternate Versions: Click to Display

関連商品を探す Click to Display



レビュー:

内容紹介:
★TVで話題沸騰! 「3語の英語」

★日本テレビ系「世界一受けたい授業」に著者出演! (2017/2/25)




「短い」英語が知的でスマート!



× My job is an English teacher.

○ I teach English.



必要なのは「主語・動詞・目的語」の3語だけ!

これなら話せる! だから楽しい!

仕事はもちろん、日常会話にもどんどん使える!



「3語」の組み立てパターンも徹底解説!

新しい文法、単語、構文の暗記はいりません。



これが、英語習得の最短ルートです!



★難解な英語から生まれた「3語の英語」



著者の中山氏は、「特許翻訳者×技術英語講師」であり、

特殊で難しい英語と日々格闘していました。



「文法的には正しい、でも伝わらない」。

そんな英語をたくさん見てきました。



英語漬けの日々を送る中、著者は1つの結論に達します。

内容が複雑であればあるほど、それに見合った複雑な英文を

組み立てるのではなく、その逆であると。



どんな複雑な文であっても、

SVO(誰かが、何かを、する)で表現することこそが、

「最も伝わる英語」であると確信したのです。



本書は、そのテクニックをあますところなく、お伝えするものです。



★本書の構成

第1章:「日本人の英語」が伝わらない理由

「be動詞を使いすぎる」「イディオムにこだわる」etc

英語を組み立てるとき、

日本人が陥りがちな問題について説明します。



第2章:「3語の英語」は動詞が決め手

動詞の使い方をほんの少し変えるだけで、

一気に伝わる英語になります。



第3章:これでOK! 「3語の英語」の組み立てパターン

「4つの主語」と「基本動詞・応用動詞」をもとに、

3語の英語の組み立てパターンを徹底解説!



第4章:「3語の英語」に情報を足していく

微妙なニュアンスの調整、あるいは、より多くの情報を

伝えるための方法論を紹介します。時制、助動詞、副詞etc



第5章:実践! 「3語で伝える」ために、ここはバッサリ捨てましょう!

「学校英語」を捨て去り、「3語の英語」をマスターするための

実践トレーニングを行います。




カスタマーレビュー
カスタマーのオススメ度: none