Phrasal Verbs

get across

Phrasal Verbs、日本語で言うと「句動詞」。なんだそれ?と思う人のほうが多いと思いますが、簡単に言うと、単語+前置詞 または 単語+副詞 のような組み合わせのもの。例えば get up,look up,take off みたいなものを指します。

このPhrasal Verbsは日常会話において、かなり頻繁に使われるので知っておいて損はありません。ちなみに数はめちゃくちゃ多いです。よく使われるものだけでも、軽く1000は超えると思います。

少しづつ覚えていきましょー。

get across

意味

  1. (川・道路の向こう側に)渡る、横断する、横切る、越す、越える
  2. 向こうへ運ぶ[渡す・渡らせる]、行き渡る
  3. 〔意味・考えなどを〕分からせる、理解させる
  4. 〔意味などが〕理解される、通じる
  5. ~を怒らせる、いら立たせる、イライラさせる、悩ます
  6. ~と仲たがいする
  7. 唆す、誘惑する
  8. 成功する
  9. 《野球》得点する
  10. 徹底させる  -  ALC

例文

  • The words didn't get across to her.
    その言葉は彼女に通じなかった. - 研究社 新和英中辞典
  • I couldn't get across the message
    私はその伝言を取れなかった - 日本語WordNet
  • Did what I wanted to say get across?
    私の言いたいことが伝わったでしょうか。 - Weblio Email例文集
  • The singer's new song has failed to get across.
    その歌手の今度の歌はヒットしなかった. - 研究社 新和英中辞典
  • It is by no means easy to get across what you want to say in English.
    英語で意思を伝えるのは決して易しくない. - 研究社 新和英中辞典
  • I just can't get across to her.
    彼女にうまく話を伝えることができない - Eゲイト英和辞典
  • "How could you get across?"
    「どうやってここを渡っていくというんだ?」 - James Matthew Barrie『ケンジントン公園のピーターパン』
  • There are still many Japanese who cannot get across what they want to say in English.
    英語で言いたいことが通じない日本人がまだ多い. - 研究社 新和英中辞典

英語ではどのように説明されているのかの確認

to manage to make someone understand or believe something:
We tried to get our point across, but he just wouldn't listen.
This is the message that we want to get across to the public.
(Cambridge Advanced Learner's Dictionary & Thesaurus からの get sth across の定義 © Cambridge University Press)

ビジネス英語
to make someone understand or believe something:
He has no trouble getting his point across.
We have yet to clearly get across the message that we've got this indepth set of products.
(Cambridge ビジネス英語辞典 からの get sth across の定義 © Cambridge University Press)

- Cambridge Dictionary

関連動画

https://youglish.com/pronounce/get%20across/english?

上記サイトの使い方はこちら

YouGlish -YouTubeで英語学習。教材はムービー中の生英語-

続きを見る

 

関連サイト




Phrasal Verbs

2021/5/13

lash out

Phrasal Verbs、日本語で言うと「句動詞」。なんだそれ?と思う人のほうが多いと思いますが、簡単に言うと、単語+前置詞 または 単語+副詞 のような組み合わせのもの。例えば get up,look up,take off みたいなものを指します。 このPhrasal Verbsは日常会話において、かなり頻繁に使われるので知っておいて損はありません。ちなみに数はめちゃくちゃ多いです。よく使われるものだけでも、軽く1000は超えると思います。 少しづつ覚えていきましょー。 lash out 意味 (人 ...

ReadMore

Phrasal Verbs

2021/5/12

knuckle down

Phrasal Verbs、日本語で言うと「句動詞」。なんだそれ?と思う人のほうが多いと思いますが、簡単に言うと、単語+前置詞 または 単語+副詞 のような組み合わせのもの。例えば get up,look up,take off みたいなものを指します。 このPhrasal Verbsは日常会話において、かなり頻繁に使われるので知っておいて損はありません。ちなみに数はめちゃくちゃ多いです。よく使われるものだけでも、軽く1000は超えると思います。 少しづつ覚えていきましょー。 knuckle down 意 ...

ReadMore

Phrasal Verbs

2021/5/11

knock over

Phrasal Verbs、日本語で言うと「句動詞」。なんだそれ?と思う人のほうが多いと思いますが、簡単に言うと、単語+前置詞 または 単語+副詞 のような組み合わせのもの。例えば get up,look up,take off みたいなものを指します。 このPhrasal Verbsは日常会話において、かなり頻繁に使われるので知っておいて損はありません。ちなみに数はめちゃくちゃ多いです。よく使われるものだけでも、軽く1000は超えると思います。 少しづつ覚えていきましょー。 knock over 意味 ...

ReadMore

Phrasal Verbs

2021/5/10

knock back

Phrasal Verbs、日本語で言うと「句動詞」。なんだそれ?と思う人のほうが多いと思いますが、簡単に言うと、単語+前置詞 または 単語+副詞 のような組み合わせのもの。例えば get up,look up,take off みたいなものを指します。 このPhrasal Verbsは日常会話において、かなり頻繁に使われるので知っておいて損はありません。ちなみに数はめちゃくちゃ多いです。よく使われるものだけでも、軽く1000は超えると思います。 少しづつ覚えていきましょー。 knock around 意 ...

ReadMore

Phrasal Verbs

2021/5/9

knock around

Phrasal Verbs、日本語で言うと「句動詞」。なんだそれ?と思う人のほうが多いと思いますが、簡単に言うと、単語+前置詞 または 単語+副詞 のような組み合わせのもの。例えば get up,look up,take off みたいなものを指します。 このPhrasal Verbsは日常会話において、かなり頻繁に使われるので知っておいて損はありません。ちなみに数はめちゃくちゃ多いです。よく使われるものだけでも、軽く1000は超えると思います。 少しづつ覚えていきましょー。 knock around 意 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ian

大阪在住 日本語、英語、フランス語を勉強&留学した経験あり。現在は愛犬とのんびり生活を楽しんでいるふつーのおっさん。何か新しいことをはじめようと思って、昔作ったサイトでブログでも書こうと思ってWPをインスコして始めました。

-Phrasal Verbs

© 2000 - 2021 English Navi All Rights Reserved