Phrasal Verbs

go through

Phrasal Verbs、日本語で言うと「句動詞」。なんだそれ?と思う人のほうが多いと思いますが、簡単に言うと、単語+前置詞 または 単語+副詞 のような組み合わせのもの。例えば get up,look up,take off みたいなものを指します。

このPhrasal Verbsは日常会話において、かなり頻繁に使われるので知っておいて損はありません。ちなみに数はめちゃくちゃ多いです。よく使われるものだけでも、軽く1000は超えると思います。

少しづつ覚えていきましょー。

go through

意味

  1. 通り抜ける、通行する、通過する、経る、経由する
  2. 〔法案が〕通過する、可決される
  3. 〔困難・試練・つらいことなどを〕体験[経験]する
  4. 読む、味わう、〔一つずつ順番に〕検討する、話し合う、討論する
  5. くまなく[細かく]調べる、捜索する
  6. 使い果たす、使い尽くす、全部使う、使い込む
  7. しかるべき手続きを踏む
  8. 〔取引・商談などが〕まとめられる、成立する
  9. 完了する、やってしまう、切り抜ける、終える  -  ALC

例文

  • I went through it.
    一線を踏み越えてしまった。/行くところまで行ってしまった。
  • Any guy goes through all this.
    男は皆そうするんだ。
  • Love is like the measles; we all have to go through it.
    恋は、はしかのようなもの、誰でも一度はかかる。◆名言
  • We go through this every time.
    私たちいつもこれの繰り返しね。
  • I'm not going to let you go through this alone.
    あなただけに、こんな苦労を掛けるわけにはいかない。◆自分も協力するという含み。
  • I know what you went through. I went through the exact same thing.
    大変だったでしょう。私も全く同じ経験をしました。
  • He went through a terrible time after he lost his job.
    職を失ってから、彼はひどくつらい日々を送りました。
  • Since the loan package had 50 pages, it took a lot of time for him to go through it.
    ローンの書類は50ページもあったので、彼がそれを詳しく検討するのに長い時間がかかった。
  • My parents don't go through my stuff.
    私の両親は私のものを調べたりしない。
  • He went through all of his pockets, but he couldn't find his train ticket anywhere.
    彼はポケットの中を全部調べてみましたが、電車の切符はどこにも見当たりませんでした。 -  ALC

英語ではどのように説明されているのかの確認

If a law, plan, or deal goes through, it is officially accepted or approved:
A city council member said that the proposals for the new shopping centre were unlikely to go through.
(Cambridge Advanced Learner's Dictionary & Thesaurus からの go through の定義 © Cambridge University Press)

アメリカ英語辞典
to be officially accepted or approved:
We’re hoping that the proposal for the new mall won’t go through.
(Cambridge Academic Content Dictionary からの go through の定義 © Cambridge University Press)

ビジネス英語
if a law, plan, or deal goes through, it is officially accepted or approved:
The proposals for new taxes are unlikely to go through.
(Cambridge ビジネス英語辞典 からの go through の定義 © Cambridge University Press)

- Cambridge Dictionary

管理人

このフレーズ、暗記術?単語帳みたいなものに載ってて、たぶん一番最初のほうにあって、ごするなんちゃらを経験する ってな覚え方があって、今でもその部分だけ覚えております。なんだったかなぁあの本、あと単語の方で覚えているのは あ、くせっ、と屁をこいたことを認める(accept) てなやつ。ググっても出てこないんだけど、なんでしたっけあれ?(笑) 追記:たぶんこれという本発見。黄色っぽい表紙だったと記憶しているのでたぶんこれだと思うけど、1974年ってそんな古い本だったっかなぁ…… 当時はぶっちゃけ役に立たなかったですが、モチベ高い時に読んでいたら良書だったかなぁと思います。受験の時って全然勉強やる気なかったからなぁ私。受験英語は「試験に出る英単語」と「英語長文問題精講」だけやってました。懐かしいなぁ、当時は正直つまらん本やなぁという感想しかなかったんですが、今見ると違う感想になるかも。

関連動画

https://youglish.com/pronounce/go%20through/english?

上記サイトの使い方はこちら

YouGlish -YouTubeで英語学習。教材はムービー中の生英語-

英会話学校や教材の英語は聞き取れるのに、映画とかTVとか聞き取れないなぁという、中級者向けの英語学習サイトとして利用できるサイト。他の記事で既にリンクして使っていますが、改めでご紹介。 映像に残してい ...

続きを見る

 

関連サイト

Phrasal Verbs

2021/6/19

look on

Phrasal Verbs、日本語で言うと「句動詞」。なんだそれ?と思う人のほうが多いと思いますが、簡単に言うと、単語+前置詞 または 単語+副詞 のような組み合わせのもの。例えば get up,look up,take off みたいなものを指します。 このPhrasal Verbsは日常会話において、かなり頻繁に使われるので知っておいて損はありません。ちなみに数はめちゃくちゃ多いです。よく使われるものだけでも、軽く1000は超えると思います。 少しづつ覚えていきましょー。 look on 意味 ~を見 ...

ReadMore

Phrasal Verbs

2021/6/19

look into

Phrasal Verbs、日本語で言うと「句動詞」。なんだそれ?と思う人のほうが多いと思いますが、簡単に言うと、単語+前置詞 または 単語+副詞 のような組み合わせのもの。例えば get up,look up,take off みたいなものを指します。 このPhrasal Verbsは日常会話において、かなり頻繁に使われるので知っておいて損はありません。ちなみに数はめちゃくちゃ多いです。よく使われるものだけでも、軽く1000は超えると思います。 少しづつ覚えていきましょー。 look into 意味 ~ ...

ReadMore

Phrasal Verbs

2021/6/17

look forward to

Phrasal Verbs、日本語で言うと「句動詞」。なんだそれ?と思う人のほうが多いと思いますが、簡単に言うと、単語+前置詞 または 単語+副詞 のような組み合わせのもの。例えば get up,look up,take off みたいなものを指します。 このPhrasal Verbsは日常会話において、かなり頻繁に使われるので知っておいて損はありません。ちなみに数はめちゃくちゃ多いです。よく使われるものだけでも、軽く1000は超えると思います。 少しづつ覚えていきましょー。 look forward t ...

ReadMore

Phrasal Verbs

2021/6/14

look down on

Phrasal Verbs、日本語で言うと「句動詞」。なんだそれ?と思う人のほうが多いと思いますが、簡単に言うと、単語+前置詞 または 単語+副詞 のような組み合わせのもの。例えば get up,look up,take off みたいなものを指します。 このPhrasal Verbsは日常会話において、かなり頻繁に使われるので知っておいて損はありません。ちなみに数はめちゃくちゃ多いです。よく使われるものだけでも、軽く1000は超えると思います。 少しづつ覚えていきましょー。 look down on 意 ...

ReadMore

Phrasal Verbs

2021/6/12

look at

Phrasal Verbs、日本語で言うと「句動詞」。なんだそれ?と思う人のほうが多いと思いますが、簡単に言うと、単語+前置詞 または 単語+副詞 のような組み合わせのもの。例えば get up,look up,take off みたいなものを指します。 このPhrasal Verbsは日常会話において、かなり頻繁に使われるので知っておいて損はありません。ちなみに数はめちゃくちゃ多いです。よく使われるものだけでも、軽く1000は超えると思います。 少しづつ覚えていきましょー。 look at 意味 ~に目 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ian

大阪在住 日本語、英語、フランス語を勉強&留学した経験あり。現在は愛犬とのんびり生活を楽しんでいるふつーのおっさん。何か新しいことをはじめようと思って、昔作ったサイトでブログでも書こうと思ってWPをインスコして始めました。

おすすめ記事

1

今回は代表的な海外のメディアサイトを紹介します。TV局と新聞社がメインです。英語圏以外の英語ニュースサイトや雑誌系はまた別に機会に。 今回紹介しきれていない有名ニュースサイトは、リンク切れ多数起きてい ...

2

目次1 単語や短いフレーズの場合1.1 Siri使えばOK1.2 日本語になっている場合2 ここまでは、前振り。ここからが本題。2.1 Vrew を利用する2.2 Vrew の使い方 単語や短いフレー ...

3

TOPページ A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z HELP 目次1 基本的な英単語1.1 留意事項1.2 出典2 Core Voca ...

4

英会話学校や教材の英語は聞き取れるのに、映画とかTVとか聞き取れないなぁという、中級者向けの英語学習サイトとして利用できるサイト。他の記事で既にリンクして使っていますが、改めでご紹介。 映像に残してい ...

5

インターネット上で無料で利用できるオンライン辞書+αをご紹介。最初に+α紹介していますが。 正直単純に意味を調べるだけでよいのであれば、多くの方が普段利用しているグーグルを使えばよいだけではあるんだけ ...

-Phrasal Verbs

© 2000 - 2021 English Navi All Rights Reserved