YouTube

Learn English With TV Series

2020年6月15日

権利関係で問題あるかもしれません

違うものを探している時に偶々出会い、へー面白いなぁと思ったものをご紹介。

ただ、これ著作権的にどうなん?とは思いました。昔、似たようなものを紹介してたら警告来たことあったんだよなぁ。昔と違って今は許可が与えられているのかもしれないので、問題はないのかもしれないけど……。

チャンネル名は「Learn English With TV Series」シットコムを教材として利用しているチャンネルです。

これ20年以上前に実際私がしていた勉強法なので、個人的にはおすすめです。まぁ合う合わないはあると思います。これ当時あったら便利だっただろうなぁと本当に思います。まぁ動画なんて閲覧できるインターネット環境じゃなかったので、システム的にあったとしても見ることはできなかったと思いますが。時代を感じますね。いやー今の人は本当恵まれてますね。当然のようにあるからありがたみわからないと思いますけど。

前置きはこの辺にしておいて実際の動画を

Joey Learning English (Friends)

Joey Season 2 Episode 6 Joey joins an English as a Second Language class to seduce a woman, and Gina has to find a new client for Bobbie.


English with Friends TV: Ross' New Shirt

Friends Season 8 Episode 17 "The One with the Tea Leaves"


English with Friends: Chandler's Gay "Quality"

Friends Season 1 Episode 8 "The One Where Nana Dies Twice"

How To Speak English Like A Native Speaker | Master These 7 American Word Pairs

上記3つとはちょっとテイストが違うものとして

面白いものを集めてみたのでぜひ見てもらいたいんだけど、フレンズ自体がもう昔のTV番組なので、若い人には向かないかなぁ(笑) でも日本人はアメリカの古い番組で楽しんでいる人多いと思うので大丈夫かな。

最後のものだけ補足というか、実際の発音を確認する方法があるのでご紹介

ポイント

 以下で紹介しているサイトのこの部分をクリックしていくと次々に確認ができるようになっています。

このサイトはまた別で紹介しようと思いますが、実際に多くの人がどう発音しているのかってのを聞けるというのは非常に便利です。あとこの7つ以外にも実際自分がネイティブに教えてもらったものがあるので、そちらもまた別の機会に紹介しようと思います。

 

参考YouGlish -YouTubeで英語学習。教材はムービー中の生英語-

英会話学校や教材の英語は聞き取れるのに、映画とかTVとか聞き取れないなぁという、中級者向けの英語学習サイトとして利用できるサイト。他の記事で既にリンクして使っていますが、改めでご紹介。 映像に残してい ...

続きを見る

 

参考面白い海外CM

個人的に面白いというか、非常に好きだったCMをご紹介。 これ確か昔にも紹介したことがあるんだけど、残念ながらデータが残っていなかった。 画質は良くないんだけど、Youtubeに動画がアップされていたの ...

続きを見る

Phrasal Verbs

2020/11/27

come up

Phrasal Verbs、日本語で言うと「句動詞」。なんだそれ?と思う人のほうが多いと思いますが、簡単に言うと、単語+前置詞 または 単語+副詞 のような組み合わせのもの。例えば get up,look up,take off みたいなものを指します。 このPhrasal Verbsは日常会話において、かなり頻繁に使われるので知っておいて損はありません。ちなみに数はめちゃくちゃ多いです。よく使われるものだけでも、軽く1000は超えると思います。 少しづつ覚えていきましょー。 come up 意味 〔ある ...

ReadMore

Phrasal Verbs

2020/11/26

come under

Phrasal Verbs、日本語で言うと「句動詞」。なんだそれ?と思う人のほうが多いと思いますが、簡単に言うと、単語+前置詞 または 単語+副詞 のような組み合わせのもの。例えば get up,look up,take off みたいなものを指します。 このPhrasal Verbsは日常会話において、かなり頻繁に使われるので知っておいて損はありません。ちなみに数はめちゃくちゃ多いです。よく使われるものだけでも、軽く1000は超えると思います。 少しづつ覚えていきましょー。 come under 意味 ...

ReadMore

Phrasal Verbs

2020/11/25

come to

Phrasal Verbs、日本語で言うと「句動詞」。なんだそれ?と思う人のほうが多いと思いますが、簡単に言うと、単語+前置詞 または 単語+副詞 のような組み合わせのもの。例えば get up,look up,take off みたいなものを指します。 このPhrasal Verbsは日常会話において、かなり頻繁に使われるので知っておいて損はありません。ちなみに数はめちゃくちゃ多いです。よく使われるものだけでも、軽く1000は超えると思います。 少しづつ覚えていきましょー。 come to 意味 〔気絶 ...

ReadMore

Phrasal Verbs

2020/11/24

come through

Phrasal Verbs、日本語で言うと「句動詞」。なんだそれ?と思う人のほうが多いと思いますが、簡単に言うと、単語+前置詞 または 単語+副詞 のような組み合わせのもの。例えば get up,look up,take off みたいなものを指します。 このPhrasal Verbsは日常会話において、かなり頻繁に使われるので知っておいて損はありません。ちなみに数はめちゃくちゃ多いです。よく使われるものだけでも、軽く1000は超えると思います。 少しづつ覚えていきましょー。 come through 意 ...

ReadMore

Phrasal Verbs

2020/11/23

come over

Phrasal Verbs、日本語で言うと「句動詞」。なんだそれ?と思う人のほうが多いと思いますが、簡単に言うと、単語+前置詞 または 単語+副詞 のような組み合わせのもの。例えば get up,look up,take off みたいなものを指します。 このPhrasal Verbsは日常会話において、かなり頻繁に使われるので知っておいて損はありません。ちなみに数はめちゃくちゃ多いです。よく使われるものだけでも、軽く1000は超えると思います。 少しづつ覚えていきましょー。 come over 意味 こ ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ian

大阪在住 日本語、英語、フランス語を勉強&留学した経験あり。現在は愛犬とのんびり生活を楽しんでいるふつーのおっさん。何か新しいことをはじめようと思って、昔作ったサイトでブログでも書こうと思ってWPをインスコして始めました。

おすすめ記事

1

今回は代表的な海外のメディアサイトを紹介します。TV局と新聞社がメインです。英語圏以外の英語ニュースサイトや雑誌系はまた別に機会に。 今回紹介しきれていない有名ニュースサイトは、リンク切れ多数起きてい ...

2

目次1 単語や短いフレーズの場合1.1 Siri使えばOK1.2 日本語になっている場合2 ここまでは、前振り。ここからが本題。2.1 Vrew を利用する2.2 Vrew の使い方 単語や短いフレー ...

3

TOPページ A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z HELP 目次1 基本的な英単語1.1 留意事項1.2 出典2 Core Voca ...

4

英会話学校や教材の英語は聞き取れるのに、映画とかTVとか聞き取れないなぁという、中級者向けの英語学習サイトとして利用できるサイト。他の記事で既にリンクして使っていますが、改めでご紹介。 映像に残してい ...

5

インターネット上で無料で利用できるオンライン辞書+αをご紹介。最初に+α紹介していますが。 正直単純に意味を調べるだけでよいのであれば、多くの方が普段利用しているグーグルを使えばよいだけではあるんだけ ...

-YouTube
-, ,

© 2000 - 2020 English Navi All Rights Reserved