単語

単位の比較表

2020年6月13日

単位の比較一覧

Non-MetricMetric
Length1 inch(in)=25.4 mm (約2.5cm)
12 inches=1 foot(ft) =30.48 cm (約30cm)
3 feet=1 yard(yd)=0.914 m (約90cm)
220 yards=1 furlong=201.17 m (約200m)
8 furlong=1 mile=1.609 km (約1.6km)
1760 yards=1 mile=1.609 km (約1.6km)
Area1 square(sq) inch=6.452 cm2
144 sq inches=1 sq foot=929.03 cm2
9 sq feet=1 sq yard=0.836 m2
4840 sq yards=1 acre=0.405 hectare
640 acres=1 sq mile=259 hectare/2.59 km2
Weight437 grains=1 ounce(oz)=28.35 g
16 ounces=1 pound(lb)=0.454 kg
14 pounds=1 stone(st)=6.356 kg
8 stone=1 hundredweight(cwt)=50.8 kg
20 hundredweight =1 ton=1016.04 kg
British
Capacity
20 fluid ounces(fl oz)=1 pint(pt)=0.568 litre
2 pints=1 quart(qt)=1.136 litres
8 pints=1 gallon(gal) =4.546 litres
American
Capacity
16 US fluid ounces=1 US pint(pt)=0.473 litre
2 US pints=1 US quart(qt)=0.946 litre
8 US pints=1 US gallon(gal)=3.785 litres

 

追記

単位だけは慣れない。やっぱりメートル法が染みついているので海外に住んでいる時はいつも頭の中で計算していたし、今でもそうなっている。知識として知っているだけでよいと思います。

Phrasal Verbs

2020/11/29

come up with

Phrasal Verbs、日本語で言うと「句動詞」。なんだそれ?と思う人のほうが多いと思いますが、簡単に言うと、単語+前置詞 または 単語+副詞 のような組み合わせのもの。例えば get up,look up,take off みたいなものを指します。 このPhrasal Verbsは日常会話において、かなり頻繁に使われるので知っておいて損はありません。ちなみに数はめちゃくちゃ多いです。よく使われるものだけでも、軽く1000は超えると思います。 少しづつ覚えていきましょー。 come up with 意 ...

ReadMore

Phrasal Verbs

2020/11/29

come up against

Phrasal Verbs、日本語で言うと「句動詞」。なんだそれ?と思う人のほうが多いと思いますが、簡単に言うと、単語+前置詞 または 単語+副詞 のような組み合わせのもの。例えば get up,look up,take off みたいなものを指します。 このPhrasal Verbsは日常会話において、かなり頻繁に使われるので知っておいて損はありません。ちなみに数はめちゃくちゃ多いです。よく使われるものだけでも、軽く1000は超えると思います。 少しづつ覚えていきましょー。 come up agains ...

ReadMore

Phrasal Verbs

2020/11/27

come up

Phrasal Verbs、日本語で言うと「句動詞」。なんだそれ?と思う人のほうが多いと思いますが、簡単に言うと、単語+前置詞 または 単語+副詞 のような組み合わせのもの。例えば get up,look up,take off みたいなものを指します。 このPhrasal Verbsは日常会話において、かなり頻繁に使われるので知っておいて損はありません。ちなみに数はめちゃくちゃ多いです。よく使われるものだけでも、軽く1000は超えると思います。 少しづつ覚えていきましょー。 come up 意味 〔ある ...

ReadMore

Phrasal Verbs

2020/11/26

come under

Phrasal Verbs、日本語で言うと「句動詞」。なんだそれ?と思う人のほうが多いと思いますが、簡単に言うと、単語+前置詞 または 単語+副詞 のような組み合わせのもの。例えば get up,look up,take off みたいなものを指します。 このPhrasal Verbsは日常会話において、かなり頻繁に使われるので知っておいて損はありません。ちなみに数はめちゃくちゃ多いです。よく使われるものだけでも、軽く1000は超えると思います。 少しづつ覚えていきましょー。 come under 意味 ...

ReadMore

Phrasal Verbs

2020/11/25

come to

Phrasal Verbs、日本語で言うと「句動詞」。なんだそれ?と思う人のほうが多いと思いますが、簡単に言うと、単語+前置詞 または 単語+副詞 のような組み合わせのもの。例えば get up,look up,take off みたいなものを指します。 このPhrasal Verbsは日常会話において、かなり頻繁に使われるので知っておいて損はありません。ちなみに数はめちゃくちゃ多いです。よく使われるものだけでも、軽く1000は超えると思います。 少しづつ覚えていきましょー。 come to 意味 〔気絶 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ian

大阪在住 日本語、英語、フランス語を勉強&留学した経験あり。現在は愛犬とのんびり生活を楽しんでいるふつーのおっさん。何か新しいことをはじめようと思って、昔作ったサイトでブログでも書こうと思ってWPをインスコして始めました。

おすすめ記事

1

今回は代表的な海外のメディアサイトを紹介します。TV局と新聞社がメインです。英語圏以外の英語ニュースサイトや雑誌系はまた別に機会に。 今回紹介しきれていない有名ニュースサイトは、リンク切れ多数起きてい ...

2

目次1 単語や短いフレーズの場合1.1 Siri使えばOK1.2 日本語になっている場合2 ここまでは、前振り。ここからが本題。2.1 Vrew を利用する2.2 Vrew の使い方 単語や短いフレー ...

3

TOPページ A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z HELP 目次1 基本的な英単語1.1 留意事項1.2 出典2 Core Voca ...

4

英会話学校や教材の英語は聞き取れるのに、映画とかTVとか聞き取れないなぁという、中級者向けの英語学習サイトとして利用できるサイト。他の記事で既にリンクして使っていますが、改めでご紹介。 映像に残してい ...

5

インターネット上で無料で利用できるオンライン辞書+αをご紹介。最初に+α紹介していますが。 正直単純に意味を調べるだけでよいのであれば、多くの方が普段利用しているグーグルを使えばよいだけではあるんだけ ...

-単語
-

© 2000 - 2020 English Navi All Rights Reserved